ソロを気持ちよく弾くために絶対必要な【オクターブチューニング調整】


1330013_21033877

オクターブチューニングがあってるか確認しましょう。

開放弦のチューニングが合っていても押弦すると音程が合っていない。
12フレットのハーモニクスの音程ががあってない。
どんなに早弾きしても、技術があっても説得力に欠けます。

オクターブチューニングを調整する必要があります。
これだけは、むやみやたらに自分でいじるのは、お勧めしません。
ギター1本無駄にして良いのなら、勉強のためと思えばOK!です。

自分でやってる人もいますが、
オクターブチューニング地獄にハマってる時間があるんでしたら、
練習したほうが、時間の節約です。

プロショップにメンテンンスに出すのが一番です。
弦の巻き方から、チューニングの狂い易さ、すべて改善されます。

餅は餅屋 お任せしましょう!

 

何事においても、それぞれの専門家にまかせるのが一番です。
上手とは言え素人では、専門家には、かなわないものです。

続く↓

1,チューニングが整っていないと、 残念な事に上手いモノも上手く聴こえない。
2,弦を張り替えた時の基本ポイント
3,オクターブチューニングがあってるか確認しましょう。
4,メンテナンスされてないギターの特徴
5,チューニングがあってない時、フォームと弾き方を振り返る!

【お勧めギターメンテナンスショップ】
TSC ティーエスシー
JetONE ジェットワン
ESPテクニカルハウス 御茶ノ水テクニカルハウス