バンド結成時、陥りがちな初期のお悩みを上手に乗り越えられるモノの考え方 _1




 

バンド結成時、陥りがちな初期の悩み

1.バンドの技術面
2.オリジナルができない
3どこから、どうやって、活動して良いか解らない。
4.ライブハウスって、どうやって出演するの?

654441_10574738

他にも、いろいろあると思います。

「不安」「不満」「やった事ないんで・・・」「まじ、面倒~」

真剣に考えれば、考える程、
グレイな霧みたいなもんが身体を覆い尽くし、
すっきり、できないんです。

 

誰だって、「やった事ない事」に対する「訳解らない気持ち」イコール「恐怖」
に対しては、あれや、これや
ネガティブな要因を自分の中で、
ピックアップし、辞める理由を探しまくってます。

本当は、そうは望んでないのに・・・

バンドの悩みに上手に向き合う方法

簡単です!2つに分けると、すっきりします。

1.どうして良いか、何がなんだか、分からなくて「不安」
2.どうして良いか分かってるんだけど、それができるかどうか「不安」

この二つが、ごちゃ、ごちゃで、頭の中で、ぐるぐる回って混乱してしまうんです。

「分かんねえよぉお~~!」

そして、考えるのが、だいたい面倒になります。
そして、動きません。

原因さえ解れば、半分解決したも同じ!

バンド結成時、陥りがちな初期のお悩みを上手に乗り越えられるモノの考え方 _2へ