バンドやろう!集客につながる。ライブアンケートの目的。実践&対策ポイント6つ【コピペでOK!作成例あり!】

手応えのあるライブをやると物販も売れますし、積極的にお客様から、対バンのメンバーからも声かけられます。
また、お客様の声をダイレクトに受け止めることができます。
様々な角度の意見をもらえ、次のステップのアイディアにも繋がります。
アンケートは面倒だから作成いなくても良いかなと思いながらもやってないと、先輩や、ライブハウスの店長から「バンドやる気ないの?」とも言われ複雑ですね。
具体的にアンケートのテンプレもお載せしますので、ご自由にお使いください。

アンケートの「良かった」は、社交辞令

  • 大変良かった→良かった
  • 良かった→普通
  • 普通→悪い
  • 悪い→超〜不満!(二度と来てもらえません)

人間心理として一段階「良く」に記入します。ご記入下さる方も気を使ってますので、上手に受け入れて下さいね。

お客様からアンケートを頂く目的

1.自分たち発信(アピール)ツール

  • お客様(ファン)とのコミュニケーションツールとして。
  • 初めて観てくださった方へご挨拶

2.お客様の情報収集

  • お客様の趣向、年齢、お誕生日等。
  • 初めて観てくださった方の連絡交換ツール(メルアド、LINE ID)をゲット。

3.バンドとして客観的情報収集

  • ライブの満足度や振り返り点を収集。
  • 直接、聞けないお客さまの声を聞く。
  • 今後の活動や企画等、ヒント、アイディアになりそうなご意見ご要望収集。
14f9449336a21ed68d09c3e11f535bae_s

お客さ様の立場になって作成しましょう。

MCでアンケートのご協力を促し、ペングル等筆記用具の準備もします。

お客様がアンケートを書きたくない理由

  1. 面倒臭い。
  2. そのバンドに興味無い。
  3. メインで観に来たバンドじゃない。
  4. 個人情報保持。

お客様がアンケートを書きたくなる時

  • 用紙を回収のさい、お気に入りのメンバーと話ができる。
  • アンケートと何か交換!

A.ライブのセトリ。
B.本日限定のプレゼントこの日だけのモノ。
C.回収時にくじ引きしてプチプレゼント。

アンケート作成ポイント

  1. 記入項目は選択式。
  2. メッセージ等は任意で記入。
  3. 相手の情報を聞きすぎない。
  4. 面倒臭いと思われない内容。
060417c537b46abdbd9653e3c0700e9e_s

アンケート作成例 

↓↓↓以下をコピペして、ご使用ください


 

[ここにバンド名]です。本日は[イベント名]へお越し下さってありがとうございます!
(→その他メッセージを書き加えます)

ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

■ 本日の[ここにバンド名]のライブは如何でしたか?
当てはまる項目にチェックお願い致します。(複数可)

□ また観たいと思う
□ 楽しかった
□ 普通
□ 面白くなかった

■ 本日はどのバンドさんを見にきましたか?

当てはまる項目にチェックお願い致します。(複数可)

□ 対バンのバンド名
□ 対バンのバンド名
□ 対バンのバンド名
□ 対バンのバンド名

■ 印象に残った曲はありましたか?
当てはまる項目にチェックお願い致します。(複数可)

(↓各曲の簡単な特徴とタイトルを書きます)
□ 1曲目(バンド押し曲)曲のタイトル
□ 2曲目(アップテンポ) 曲のタイトル
□ 3曲目(ポップ) 曲のタイトル
□ 4曲目(バラード) 曲のタイトル
□ 5曲目(発売中シングル)曲のタイトル
□ 特になし

■気になるメンバーはいましたか?

□ ボーカル
□ ギター(ステージを観て左)
□ ギター(ステージを観て右)
□ ベース
□ ドラム
□ キーボード
□ 特になし

■ 好きバンドを教えて下さい。

ここにテキストが入ります

■一言メッセージありましたらご記入下さい。

ここにテキストが入ります

■ 今後のライブ告知をさせてもらっていいですか?

□ はい □ いいえ

■ お名前(ニックネーム)

○○○○○○○○○

■ 誕生日 (任意)

○○月○○日

■ メールアドレスまたは、Twitter、LINE ID

○○○○@

ご協力ありがとうございました。

これからも、[ここにバンド名]をよろしくお願いします!


 

まとめ

気持ちよく記入頂けるよう、バンドでアイディア等、意見を出し合いましょう! 初めてのお客様には快く連絡先をご記入いただけるよう、次回ライブに足を運んでもらうことが最重要課題です。

ABOUTこの記事をかいた人

ミュージシャン、音楽講師を経て、BANDクリニック、ギターレッスン等行ってます。